スポンサーリンク

職業訓練校を卒業後、就職できなかったら罰則はあるの!?

職業訓練校逸話
この記事は約5分で読めます。

職業訓練校は就職を目的というけれど、「実際に就職できなかったらどうしよう」と思ってしまいますよね。
就職できなかったら、ペナルティ(罰則)とかあるのかと不安になってしまいます。
国からの支援ですし、実際のところはどうなのか気になる点です。

今回は、筆者の通っていた職業訓練校の就職支援と体験をもとに記事を書いていきます。

筆者
筆者

職業訓練校ってどんな環境なんだろう?
職業訓練校で就職できるんだろう?
そういった方向けに書いています。

就職や転職をお考えの方は、ミイダスというアプリで自分の就職活動における市場価値を無料で診断できて便利です。
簡単登録で、あなたの年収査定ができます。

自分はどういった点で求められているのかが知れて、就職活動の自己分析に役立ちます。
※転職エージェント利用の場合は、ベンチマークとして活用もできます。
スポンサーリンク

職業訓練校は「就職すること」が最優先事項

職業訓練校は、国から運営費用をもらっており、そのためには就職実績が必要になります。
そのため、各職業訓練校は就職活動のサポートに力を入れています。

また、2021年現在はコロナ禍で緊急事態宣言も出ている世情で、離職者も多く倍率も跳ね上がっています。

筆者
筆者

筆者が入校した際は、倍率3倍でした。

職業訓練校に合格するための心構えとコツを倍率3倍で通過した体験者が振り返る
失業時にハローワークに行くと勧められることがある職業訓練 実際に、通ってみたいと思っても、選考があり、場合によっては不合格になるケースもあります。 筆者 ・職業訓練に通いたいけど、面接があるし、どうしよう ・面接のコツってあるのかな ・職業訓練校の選考に合格したい そういった方向けの記事になります 就職や転職をお考えの方は、というアプリで自...
ネットの知識が無いなら、無料で最初から丁寧に学べる職業訓練校にまず行くべき!
コロナ禍の影響で在宅ワークが増えました。 そんな中で需要が増えているのが、Webデザイナーという職業です。 筆者 筆者はスクールに通う前に職業訓練校に通うべきという話をこの記事でお伝えします。 失業中の方、必見です。 就職や転職をお考えの方は、というアプリで自分の就職活動における市場価値を無料で診断できて便利です。 簡単登録で、あなたの年収査...

就職支援はどんなものか

各訓練校によって異なりますが、概ね「キャリアコンサルティング」という面談があります。
そしてこの「キャリアコンサルティング」は国家資格をもった人しか担当できないのです。
よって、しっかり充実とした指導をしてもらえます。
惜しむらくは、職業訓練校に通学している生徒全員が面談対象なので、一人当たりの時間が限られていることです。
中には、必要のない人もいると思うので、任意制かつ回数制にすればよいのではと思っています。

他にも様々な制度があります。
詳しくはこちら

職業訓練校の就職支援とはどんな支援なのか解説。
職業訓練校は就職を目的というけれど、実際どこまで支援してくれるのか不安だと思ったことはありませんか? 国からの支援ですし、しっかりしてるイメージを持てますが、実際のところはどうなのか気になりますよね。 今回は、筆者の通っていた職業訓練校の就職支援について、体験をもとに記事を書いていきます。 筆者 職業訓練校ってどんな環境なんだろう? 職業訓練校で就職できるんだ...
【コロナ禍ver.】職業訓練校の就職率とその就活状況について
職業訓練校は就職を目的というけれど、「実際の就職率ってどうなんだろう」と思ってしまいますよね。 おまけに、2021年現在はコロナ禍だし、「就職できるのかな?」と不安にもなってしまいます。 国からの支援ですし、ハローワークから受講を進められるケースも多いはずです。 そのため、実際のところはどうなのか気になる点です。 今回は、筆者の通っていた職業訓練校の就職率と就活状況をベースに記事を書い...

就職できなかった場合の罰則はあるのか

結論からいうとありません

「職業訓練校終了後、3か月以内に就職する」が目標になっています。

筆者の通っていた職業訓練校では、1ヶ月ごとに進捗確認がおこなわれます
やはり、学生として通学していた頃と比べて、モチベーションが大きく下がってしまいます

筆者
筆者

応募→不合格→応募→不合格→応募
と繰り返していき、先に進めない状況だと諦めてしまいがちです。

その点をフォローしてもらえ、面接練習や応募書類の添削などを対応してもらえます。
職業訓練校によっては求人の斡旋もあります。

職業訓練校卒の就職率はどのくらいなのか

実際のところ、「各職業訓練校のHPを見てください」が回答です。
しかし、筆者がTwitterのツイートを参考に調べた結果は80%ほどは就職できていると思います。

そして共通点は、「書類選考になかなか通過しない」でした。

それでも諦めずにアタックし続けている人は成果が出ています

やはり、Web制作会社への自己応募が最も成功率が高いです。

また、職種をこだわらないという手段も功を奏しています
一気に求人の選択が広がりますからね。

“就職”だけがすべてでないと思います。
下記で自分のライフスタイルに合わせた仕事が無料登録で探せます!

職業訓練校卒は不利ではないです

職業訓練校というと、世間的に良いイメージを持たれない印象です。
しかし正直なところ、「職業訓練校」という存在を知らない人が多いのです。
筆者も失業するまで存在を知りませんでした。

「無職」という負の印象がマイナスな方向に膨張させているにすぎないのです。

ちなみに筆者も前職の同期やWeb制作会社の知人に聞いたところ、下記のような感じでした。

きょん
きょん

職業訓練?そんなのあるの?

 

しーか
しーか

へー、知らなかった!学校?

ただ、転職エージェントや派遣会社の人たちは知っています。
その人たちには、あまり良い印象を持たれていません。

理由はこちら

実務未経験Webデザイナー志望者が派遣会社に登録した結果
実務未経験での就職活動って不安ですよね。 第二新卒でなければ、転職活動は「即戦力」が求められるといいます。 就職活動において、「派遣会社」に登録を検討されるのではないでしょうか。 20代男子の筆者の経験をもとに書いていきます。 筆者 実務未経験で、Webデザイナーを目指したい! 実務未経験で、Web業界に就職できるのか? そういった方向けに書いています...
実務未経験Webデザイナーが転職エージェントに登録した結果
実務未経験での就職活動って不安ですよね。 第二新卒でなければ、転職活動は「即戦力」が求められるといいます。 就職活動において、「転職エージェント」に登録を検討されるのではないでしょうか。 20代男子の筆者の経験をもとに書いていきます。 筆者 実務未経験で、Webデザイナーを目指したい! 実務未経験で、Web業界に就職できるのか? そういった方向けに書い...

さいごに

いかがだったでしょうか?

職業訓練校の就職事情について、想像できましたでしょうか?

筆者は、職業訓練校卒で、「職業訓練校体験記」を書いています。
より詳細に、職業訓練校の雰囲気がつかめるのではないかと思います!

職業訓練校ってどんなところなんだろうと思っている方、ぜひご一読ください!

職業訓練校体験記(Weekly版)はこちら

職業訓練校体験記(WEBデザイナーコース) 1週目
通学までの経緯 筆者は、コロナウイルスによる緊急事態宣言発令時より無謀にも転職活動を開始。 選考状況の連絡すらなく、転職活動は沈黙。 転職活動開始の2か月後に退職し、無職となる。 事前に、「WEB系に関する仕事をしたいので、職業訓練に通いたい」とハローワークに相談していた。 コロナウイルスによる影響で倍率過多の選考を合格し、職業訓練校に通学。 ※ハローワークに行くと、「あの倍率が高い訓...

職業訓練での学習では網羅できない点もあります・・・
実務レベルまで持っていくために、Wスクールも視野に入れてみてください!
勉強仲間もでき、オンラインでスキマ時間に学習できるオンラインスタイルがおすすめです。


 

筆者
筆者
未経験からでもWeb業界に行けました!

筆者の就職活動の体験記はこちら

実務未経験のWeb業界就職活動で書類選考を通過するには?
実務未経験での就職活動って不安ですよね。 第二新卒でなければ、転職活動は「即戦力」が求められるといいます。 20代男子の筆者の経験をもとに書いていきます。 筆者 実務未経験で、Webデザイナーを目指したい! 実務未経験で、Web業界に就職できるのか? そういった方向けに書いています。 就職や転職をお考えの方は、というアプリで自分の就職活動に...
実務未経験のWeb業界就職活動はハード!?体験者が語る活動記録。
実務未経験での就職活動って不安ですよね。 第二新卒でなければ、転職活動は「即戦力」が求められるといいます。 20代男子の筆者の経験をもとに書いていきます。 筆者 実務未経験で、Webデザイナーを目指したい! 実務未経験で、Web業界に就職できるのか? そういった方向けに書いています。 就職や転職をお考えの方は、というアプリで自分の就職活動に...
実務未経験Webデザイナーの正社員就職難易度は高い?
この記事をご覧になっている方は、Webデザイナーを目指して転職活動中ではないでしょうか? 筆者の経験をもとに、実務未経験Webデザイナーの正社員入社の難易度について記事を書きます。 筆者 筆者自身も実務未経験でWebデザイナーを目指して転職活動をやっていました。 就職や転職をお考えの方は、というアプリで自分の就職活動における市場価値を無料で診断できて...
お気軽にご相談ください!!
ココナラでWeb系職業訓練校生向けのサービス出品中
・職業訓練校ってどんなところ?就職できるの?
・未経験からWeb系職種に就けるの?

そういった不安や悩みありませんか?

実際に職業訓練校(Webデザイン)に通学し、就職できた体験をもとに様々なノウハウやコツをお教えできます! 今もWeb系IT企業に勤務し、副業でもWebデザインをやっているのでお力になれると思います!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログの応援よろしくお願いいたします!!
ブログ運営者 兼 筆者
ふらんぶ@ブログの中の人

More

パラレルキャリアで"ひとりプチ事業"の活動を通し自分の生き方を追求中の人です。

時間や場所に縛られない働き方を求める未経験でのWeb系職種志望者に向けて、勉強方法(おもに職業訓練校)や就職に役立つ情報を自分の体験談をふまえてわかりやすく発信しています。

最近は、WebデザインとWebマーケティングの勉強をしており、ブログで学習記録を書いています。

Follow Me
スポンサーリンク
Follow Me
スポンサーリンク


Dayantler

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました