スポンサーリンク

iphoneの下取りをオンラインでやってみたところ、楽で簡単すぎた

ライフハック・雑学
この記事は約6分で読めます。
筆者
筆者
新しくiphoneSE(第二世代)を購入したよ
じゅれ
じゅれ

お、いいね!

前のiphoneはどうしたの?

筆者
筆者

下取りに出したよ!

緊急事態宣言でお店は閉まってたから、オンラインでやってみたんだ!

(お店閉まってるから強制的に。)

じゅれ
じゅれ

えっ?なんか難しそうだし、めんどくさそう。

筆者
筆者

予想以上に簡単だったよ!

たしかにお店で下取りしたほうが早く換金できるけどね。

じゅれ
じゅれ

へー、じゃあ下取り方法教えてよー!

筆者の下取り経験
※経験した最新の時期の情報にアップデートしています。
・2020/5
・2021/11
スポンサーリンク

iphoneの下取り制度とは

公式ページは こちら

iphone購入にあたって、既存で利用しているiphoneを下取りに出すことで、安く購入できる制度です。(購入価格が割引になる)

筆者
筆者

iphoneSE(第二世代)購入のため、iphone7 plus を下取りに出しました。

筆者が下取りした時期の相場になりますが、最終的に下記で購入に至りました。

・iphoneSE(第二世代) 44,800円(税抜き)
・iphone7 Plus 下取り15,000円(税込み)

購入価格 29,800円(税抜き)
じゅれ
じゅれ
iphone7が発売されて2年以上経つし、iphoneSE(第二世代)はiphone8の性能もってるし、上位互換になる。これは買いだね!

下取りの注意点

 

筆者
筆者
店舗で下取りしたら、その場で割引きされた価格で購入になるんだけど、オンラインだと返金という形になるんだ!
Apple Storeで購入かつ下取りの場合
その場で下取り
その場で、iTunesギフト券が発行される
その場(購入時)で割引価格で支払い
オンラインで購入かつ下取りの場合
・iphoneを定価で購入
後日、iphone受領後に、下取り品を配送
後日、支払い(クレジットカード払い)の際に返金

よって、少々手間と返金までの時間が発生してしまいます。

下取りの方法

じゅれ
じゅれ

いよいよ本題だね

筆者
筆者

下取りについては、3ステップで完結するよ。

1.下取りキット受領

2.下取り品の送付

3.返金

※ただ、毎回流れが少しずつ変わってて厄介なんだ・・・

1.下取りキット受領

まず、新しいiphoneが配送されたとほぼ同時に下取りプロセス開始メールが届きます。

iphonetrade

よくわからないですが、本人確認が必要とのことで、「詳細を追加する」をクリックします。
AppleIDでログインし、追加情報として、生年月日と職業を登録します。
併せて、下取りのための配送業者受取日と時間帯を入力します。

登録完了後、下取りプロセス開始ということになるのですが、登録が完了したのかどうかが全くわからない
次のステップへのマニュアルが無いのが不親切です。

iPhoneの移行が完了し、下取りキットの到着を待つという状況を迎えます。

しかし、下取りキットが届く気配がない&配送業者受取日が近づいてくるというモヤモヤする期間を過ごします。

2020年のときは、下取りキットが佐川急便にて到着していました。(身分証確認あり)

2.下取り品の送付

手順1.で入力した配送業者受取日と時間帯に配送業者が来るので、その際に下取り品を手渡し

以前は、下取りキットが送られてきて、箱に梱包して送付していたので驚きでした。
それにしても、手渡しというのは不安でしかありません。
配送業者受取日までずっと不安しかありませんでした。

筆者
筆者

でも実際は安心でした!
ヤマト運輸さんがその場で梱包してくれて、領収書をくれます
送付状も記載の必要はありませんでした。

2020年のときの下取り品送付

下取りキットには下記が同梱されていました。
・申込内容確認書
・送付マニュアル
・着払い送り状
・箱と緩衝材
お申し込み受付日の翌日から14日間以内に届け先に着くように送付してくださいという指示が。
※お申込み受付日っていつから?という疑問はありました
・下取り品の初期化
・申込内容確認書に署名(下取りに同意なんたら)
・梱包(端末のみでOK。箱は送ってくるなと書かれている)
・佐川急便に集荷依頼
ここまで、送付マニュアルの通りに実施すれば問題なく進められます。

3.返金

送付後、しばらく経った後、下取り完了メールが届きます。

ご購入時のお支払い方法で返金されるとのことです。
筆者の場合は、クレジットカードで支払ったので、クレジットカード会社を通して、引き落とし用口座に入金されるとのことでした。

各支払方法に応じて返金方法は異なりますが、下取り完了メールに詳細が記載されています。

4.入金確認

2か月後のクレジットカード明細を見たとき、Appleより入金されていることを確認しました。
入金されるまでの期間は長いですが、待つだけなので問題ないです。

感想

最初はオンラインでやるのはめんどくさいなと思っていたのですが、思った以上に簡単でした。

iphone購入から下取り完了までかかった日数は、21日

ほぼ待機状態でしたが、長期的かつ期日があったりするので忘れずに作業することが大事です。

スポンサーリンク
ブログの応援よろしくお願いいたします!!
ブログ運営者 兼 筆者
ふらんぶ@パラレルワーカー

More

本業は「サービスデザイナー」で、副業は「Webデザイナー」として、パラレルキャリアを実践し、自分の生き方を追求中

職業訓練校卒(Webデザイン) ▶東証プライム上場のWeb系IT企業勤務▶私生活に影響の出ないスモール副業活動

本ブログは、未経験でのWeb系職種志望者に向けて、勉強方法(おもに職業訓練校)や就職に役立つ情報を自分の体験談をふまえてわかりやすく発信
最近は、副業の幅を広げるためにWebデザインとWebマーケティングの勉強を継続しており、その学習記録をメインに執筆中

「居そうで居ないWeb系職業訓練校の身近な先輩サポーター」として、職業訓練校(Webデザイン)での体験や実務未経験でのWeb系企業への就職の実績をもとに、Web系職種志望者向けのサービスを提供
有料記事公開中

Follow Me
スポンサーリンク
Follow Me
スポンサーリンク


Dayantler

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました