スポンサーリンク

ついに「GoogleMeet」が解禁。しかし会議ができなかった。

副業・在宅ワーク
この記事は約9分で読めます。
筆者
筆者
リモートワーク中なんだけど、web会議ツール「GoogleMeet」をさっき初めて使ったんだ!
しーか
しーか
今話題のWeb会議だね。
使い心地はどうだった?
筆者
筆者
全く使えなかったよ笑
重すぎて会議が強制終了しちゃった。。
zoomならいつも問題なくできるのになー
しーか
しーか
そうだったんだ・・・
じゃあ、理由を調べてみようよ!
スポンサーリンク

GoogleMeetとは

Googleが提供しているWeb会議サービスになります。
リモートワークの急増で、zoomの知名度が上がり、Web会議サービスのニーズが増えました。
zoomのセキュリティ問題を皮切りに、様々なWeb会議サービスが名乗りを上げ、サービス改善を始めました。
利用には、Googleアカウントが必須になります。

会議の参加の仕方

PCの場合

  1. GoogleChomeで自分のGoogleアカウントにサインインする。
  2. Googleカレンダーを開く。
  3. 「ミーティングに参加または開始」をクリックする。
  4. 「今すぐ参加」をクリックすると開始。

Andorid・iOSの場合

  1. Google Meetのアプリを開く。
  2. 「会議に参加」をタップすると開始。

 

ここで注意しておく点は
・PCでは専用アプリがなく、ブラウザでの利用
・スマホではアプリが必須

どうして会議ができなかったのか?

まず当時の環境を整理します。

PC:Surface Go LTE Advanced KAZ-00032
CPU: 8GB / 128GB / 第 7 世代Intel Pentium Gold 4415Y (2コア, 1.60GHz)
起動していたツール:Word、GoogleChome(2タブ、1つは会議利用、1つはGoogleカレンダー)

※インターネット回線環境は省略させてください。

しーか
しーか
スペック不足じゃね??
筆者
筆者

話を進めていこうー

スタート

会議に参加した瞬間は何も問題ありませんでした。

ただ、会話が続くたびにラグが発生し、1分足らずでGoogle Chomeが固まりました
その後、会議は強制終了。
そのとき、メモリ不足の警告タブが出ていたのを覚えています。

G Suite(有料)版の主催者に、「スマートフォンを通して音声を使用」の機能を利用していただき、なんとか参加できました。

やはりCPUが問題だったのか?

気になって調べたら、下記記事を見つけました。記事の投稿ありがとうございます!

「ZoomよりもCPUを使用する GoogleMeet」

Chromeベースで運用するため、他のタブでCPUを使用していたりすると、Chromeがメモリーを消費していくらしいです

やはり、ブラウザ×ノートPC(手軽な)でのWeb会議は不向きだったと実感しました。
他のアプリケーションを使用できないリスクも当然考えられるため、スペックの高いPCでの利用をおすすめします。

今後はどうするか?

Googleアカウントがあれば利用できるWeb会議サービスとのことだが、最大のメリットはGoogleサービスと連携できることです。
Gmail・Googleカレンダー・Googleドライブと個人でも利用しているものはたくさんあります。
今後は、スマホアプリを使っていこうと思います。

しーか
しーか
答え、最初から見えてたね笑
筆者
筆者
普段のzoom使いでは何も問題がなかったんだよ・・・
違うツールにしただけでここまでとは思わなかったんだ・・・
リモートワークにおすすめ
じゅれ
じゅれ

自宅のネット回線で仕事もいいですが、たまには外で仕事もしたい。
そんなときにおすすめは、モバイルルーター!
” WiMAX ” は持ち運びできて便利です。
近場にコンセントなど電力確保ができる場合はホームルーターも!


 

 

 
どこでもネット回線を快適に使えるのでワ―ケーションでも重宝します。

お気軽にご相談ください!!
ココナラでWeb系職業訓練校生向けのサービス出品中
・職業訓練校ってどんなところ?就職できるの?
・未経験からWeb系職種に就けるの?

そういった不安や悩みありませんか?

実際に職業訓練校(Webデザイン)に通学し、就職できた体験をもとに様々なノウハウやコツをお教えできます! 今もWeb系IT企業に勤務し、副業でもWebデザインをやっているのでお力になれると思います!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログの応援よろしくお願いいたします!!
ブログ運営者 兼 筆者
ふらんぶ@ブログの中の人

More

パラレルキャリアで"ひとりプチ事業"の活動を通し自分の生き方を追求中の人です。

時間や場所に縛られない働き方を求める未経験でのWeb系職種志望者に向けて、勉強方法(おもに職業訓練校)や就職に役立つ情報を自分の体験談をふまえてわかりやすく発信しています。

最近は、WebデザインとWebマーケティングの勉強をしており、ブログで学習記録を書いています。

Follow Me
スポンサーリンク
Follow Me
スポンサーリンク


Dayantler

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました