スポンサーリンク

Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)を受けてきたので難易度や合格のコツをレポート

学習の備忘録
この記事は約5分で読めます。

「GAIQ」という言葉はご存じですか?
筆者も受験するまではなんのことかさっぱりわかりませんでした。

Web業界を目指す方なら、GoogleアナリティクスというWeb解析ツールはご存じですよね。
そのGoogleアナリティクスをGoogleが認定する試験があるんです。
しかも無料で受験できます。

今回、筆者はこの資格を受けてきたのでレポートします。
個人差はあると思うので、あくまで参考程度にお留めください。

筆者
筆者

・どういった勉強方法をしたのか知りたい
・試験の難易度を知りたい
・試験の感想や体験を知りたい
そういった方向けの記事になります

スポンサーリンク

試験について

職業訓練校のカリキュラムに含まれており、内容はまったく知りませんでした。
Googleアナリティクスは本ブログでも使っていますが、使い方がまったくわからないという有様でした。
そんな中で、Googleアナリティクスの授業があり、学習した内容で受験できるGAIQを知りました。
Googleっていろんな認定試験があることを知って驚きでした。

さっそくググったり、聞いたりして調べて下記だったため受験を決意しました。

  • Googleアナリティクスの能力を客観的に証明できる
  • 無料で受験できる
  • 学習を通して、Googleアナリティクスの機能を知れる ←ここが重み高い

しかも、インターネット受験かついつでも受験可能だったので、受験するハードルは低かったです。
また、結果も即日判り、不合格でも24時間後には再受験可能です。

どういった勉強方法をしたのか

推奨されている勉強方法は、Googleアナリティクスアカデミーが無料で提供しているオンラインコースの利用です。
なんたって公式ですので情報が最新です。

「Googleアナリティクス初心者向けコース」と「Googleアナリティクス上級者向けコース」があります。
まずは初心者向けコースから受講していくことがおすすめです。

動画は、英語です。字幕があるので理解はできます。

市販の書籍もあるとのこと。

試験の難易度

難易度は低めで、やや取得しやすい資格です。

出題数70問、正解率80%以上で合格です。
制限時間は90分です。

試験内容の傾向として、下記のような出題が目立ちました。

  • 「Googleアナリティクスの機能をどう活用するか」
  • 「目標や目的に対して、Googleアナリティクスを適切に活用できているか」

各種指標やイベント、CVの設定などは、Google広告を扱ったことがある方ならば聞いたことがあるような用語が多いと思います。

試験の感想や体験

個人の感想ですが、なかなかに歯ごたえのある試験でした。
しかしながら問題文を読んで、これじゃないか?と察せる設問も多かったです。
無事に合格しましたが、一部なんだろうと全くわからないものもありました。
日本語がわからなかったり。。(筆者の読解力?)

ただ、受験してわかったのは、インプット→受験合格だけではあまり意味のない資格です。
アウトプットとして、継続的に使い続けることが大事だなと思いました。
何かしらの実績があって、履歴書に書ける資格じゃないかなと思います。

さっそく本ブログの収益アップ目的に分析してみます笑

まとめ

Googleアナリティクスは、webサイトにおける目的達成のツールとして導入されているサイトが多いです。
Web系職種を目指す人にとっては、取得することに損はないです。
筆者のようにWebデザイナー志望の方にはおすすめの資格になります。
ただし、資格の有効期限が合格日から12ヶ月間ということはお忘れなく

この記事が資格取得を目指している、検討している、といった方のご参考になれば幸いです。

WEBマーケター初心者が知っておくべきサイト、まとめてみました。

WEBマーケター初心者が知っておくべきサイトを初心者なりにまとめてみた
WEBマーケターを志す人が知っておくべきサイトを初心者なりにまとめてみました。 筆者も、WEBマ―ケティング初心者(素人)です。 筆者 Webデザイナー志望の方もマーケティングは必須です。 ぜひ学んでみてはいかがでしょうか? また、WEBマーケター駆け出しの方の参考になればです。 調査 Google トレンド おすすめポイント 20...
マーケター養成講座があるの、知っていますか?

筆者も、DMM MARKETING CAMP 卒業生です。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました